イベント・セミナー

開催終了

アメリカのChatGPT事例から読み解く、 生成AI活用促進のヒント

日程
2024/02/15(木)12:00 - 13:00
場所
オンライン

アメリカのChatGPT事例から読み解く、生成AI活用促進のヒント

一般的に、日米におけるChatGPT利用率には大きな乖離があるとされています。

GfK Japanによる「ChatGPTをはじめとした生成AIに関する意識調査」*¹だと、米国では30%が “ビジネス” においてChatGPTを利用したことがあるのに対し、日本は9%に留まっています。また、GMOリサーチ社の「生成AIの利用実態・意識に関する調査」*²では、『自社にとって生成AIが「チャンス」と考える人、米国は日本の約2倍』ということも判明しています。

文化的な背景による違いを考慮した上で、共通の課題に対する取り組みを知ることにより「自社にとって生成AIが”チャンス”」と捉えるヒントが得れるのではないでしょうか。

本セミナーでは、上記の日米における差に着目し、ChatGPT本国のアメリカにおいて「なぜChatGPTのビジネス利用が日本より進んでいるのか」を掘り下げます。

*¹GfK Japan
*²GMOリサーチ

コンテンツ
  • 日本におけるChatGPT活用の現状
  • 日米におけるChatGPT活用の差
  • ChatGPT本国における活用事例
以下に該当する方にオススメです
  • 生成AIの動向を整理し要点をまとめたい方
  • 社内に生成AIノウハウを溜めたいご担当者様
  • 生成AI市場の変化をいち早く把握したいご担当者
開催日程
  • 2月15日(木) / 12:00-13:00
参加費
  • 無料

※お申込み後にいただいたアドレスへ視聴URLをお送りします

開催概要

開催日程

  • 2月15日(木) / 12:00-13:00

視聴方法

Zoomでオンライン配信をします。
動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。

参加費

無料

お問い合わせ

株式会社ギブリー 法人GAIセミナー運営事務局
Email :marketing_hojingai@givery.co.jp

注意事項

  • 本セミナーは無料で開催いたします。
  • 申し込みにつき1名が参加可能となっております。2名以上での参加を希望する場合は、個人単位でお申し込みください。
  • 弊社の競合となるサービスをお持ちの企業様のご参加につきましては、お断りさせていただく可能性がございます。
  • 法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みは受け付けておりません。
  • ※ZOOMには申込時にご入力いただいたメールアドレスを使用して、ご入室くださいますようお願い申し上げます。
    アンケート特典の配布が正確に行えない可能性がございます。
    (※特別な事情がある場合はこの限りではございません)
プライバシーポリシー

ご入力頂いたメールアドレス宛に、広告を含むご案内のメールをお送りする場合があります。ご入力頂いた個人情報は、共催企業(各社プライバシーポリシーに準ずる)それぞれが以下の目的で利用を行います。

  • 共催企業内での情報共有
  • お客様のご意見やご感想の回答の共有
  • 共催企業からの情報提供(広告メールを含む)

株式会社ギブリー:https://givery.co.jp/privacy-policy/

お申し込み

この記事をシェアする